スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * 2012.08.22 Wednesday * * - * - *

おのぼり紀行 「ミラコスタ」

開園から終園時間まで、空いていたお陰で一分のムダ時間もなく遊び倒してどろどろに疲れ果ててホテルへ。
ゲートをくぐればもうホテル。
この近さがオフィシャルホテルの魅力だね。

・駅前のウェルカムセンターでのチェックインではルームキーまではくれなかったので、ここで正式にチェックイン手続き。
ヴェネチアンサイドにグレードアップできるけどどうする?差額はいらないよ
ドタキャンがあったらしい。うぉぅ、らっき。
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.27 Tuesday * 16:16 * comments(2) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「TDS 小ネタ集 その2」

お久しぶりです、えぶりばでぃ。さっさと続きを書かないと記憶が曖昧になりつつあります。


・建物も細部まで凝っているので、陽の光の下で見ても美しいです。

・でもやっぱり夜になってライトアップされた方が幻想的で美しさ3.6倍増(←その中途半端な数字はどこから…)です。

・だがしかし。
私たちが行ったのは夏至前。なかなか暗くならんのであった。

・更に。
ただでさえ案内表示の少ないTDS。暗くなると迷子になるのであった。(←お約束は外さないヤツ)

続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.26 Monday * 18:07 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「お土産」

TDRというのはここでしか買えない可愛いグッズが色々とあって目移りしてしまうのですが。
特にディズニー好きでもない"大人"向けのお土産には困ってしまいます。
(そしてディズニー好きだと自分で通っているだろうから、またまた買いにくいという)

結局は無難にお菓子に落ち着くのですが。
ここは中味より入れ物の可愛さの方が重要。
ほら、どこの職場や部室でも1つはあるもんじゃん。
小物入れとして。

続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.19 Monday * 17:20 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「TDS 小ネタ集」

・当日は半袖Tシャツに薄手の長袖カーディガンのじぇるさん。
・・・さぶっ
関東地方全体が寒いのか、海近くのTDRが局地的に寒かったのかは定かではない。

・これから脱ぐ気はあれども(名古屋出発時も寒いには寒かったが、早朝だからかと)、着込む予定はなかったので凍える。
スカーフの1枚も持参するべきであった。夏といえども。

・「これはレインコートの出番?
いや、君のはおシャレな外国製(?)だからともかく、じぇるさんの100円グッズでは…。
まだ明るいし。(←暗かったらいいのか? うん。勿論。)
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.18 Sunday * 13:06 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「TDS入場」

チェックインカウンターの姉ちゃんに教えてもらった…否、事前に聞いていなければ絶対に分からない…案内板も何も出ていない連絡通路を通ってTDS正面入口横のミラコスタへ。
入場待ちの行列と、門の奥にシーの象徴・大きな地球儀を横目に見つつ。

おお、あれが!
・・・(バ)カップル写真の背景で良く見るヤツね!(←そんな感想でいいのか?)
やって来たぜ、東京ディズニーシー。
やっぱりこれを見るとシーに来たって実感が沸いてくるぜ。
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.15 Thursday * 14:32 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「チェックイン」

JR舞浜駅のお隣にホテルのチェックインが出来るウェルカムセンターなるものがあったりする。
ホテルまで行かなくても、荷物を預けてしまえるので便利。

ところが、ここがチョ混み。
パートナーホテル(TDR周辺に存在するがディズニー直営ではない提携ホテル)は空いているのに、ディズニーホテルだけ長蛇の列。

ところで、ディズニーホテルの宿泊者にはアーリーエントリーなるセレブ心をくすぐる特典がある。(←本物のセレブはそんな所で優越感を感じたりしません)
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.13 Tuesday * 13:39 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「舞浜到着」

途中に動く歩道まで登場するわ、段々と深くなるのに何故か照明が落とされて薄暗くなってくるわ、丁度ラッシュ時で人の往来は激しいから怖くはないけど夜だったら泣くかも、そう言えば何十年も前に東京駅核シェルター説なんてあったよね、皇居と国会議事堂・首相官邸とは秘密の地下通路で結ばれてるなんてヤツ、アレ、あながち作り話じゃないかも?
どうでもいい事を考える時間はたっぷり。

15分は歩いただろうか、いい加減疲れて来た頃にやっと京葉線のホームに到着。
・・・何故、こんなに不便なんですか・・・(何かを間違えたのだろうか?)

乗ってしまえば15分で到着。ディズニーリゾートの表玄関、舞浜駅。
降り立ったそこには!
TDLの象徴・シンデレラ城が!!

・・・見えん???
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.12 Monday * 13:31 * comments(0) * trackbacks(0) *

おのぼり紀行 「上京」

新幹線の需要というのは出張のビジネスマンに支えられている。
・・・はずである。
日本の2大経済都市を結んでいるんだから当たり前と言えば当たり前。

注:名古屋人にとって、ただ「新幹線」と言えば東海道新幹線を指す。
(直通の山陽新幹線がオマケでくっついてくる事はある)

丁度真ん中に位置する名古屋からだと、どちらに向かおうとおっちゃんばかりである。
少なくとも平日は。
1人で指定席を取ろうものなら、高い確率で隣はスーツ姿のおっちゃんになる。
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.06.10 Saturday * 20:18 * comments(2) * trackbacks(0) *

おふぃしゃるホテル

メールでコメント下さった方、有難うございます〜。
私も最後に行ったのが何年前かも忘れた位に久しぶりなので楽しみです♪

名古屋からTDRへは夜行バスを利用するのが一般的(…かどうかは知らんが、パックツアーでは圧倒的)ですが。
心はいつでもお嬢さん(自称)のじぇるさんですが。
・・・そんな体力ねーよ・・・

注:お嬢さんはそんな汚い言葉は使いません。
続きを読む >>
* 上京紀行 * 2006.05.10 Wednesday * 16:35 * comments(4) * trackbacks(0) *
このページの先頭へ